『スポンサーサイト』
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 |
『おせち料理におすすめ!柿なます♪』
 おせち料理のお薦めの一品には、何といっても「柿なます」♪です。
  
お正月のおせちでは、普通はニンジンと大根の紅白で作ります。
にんじんの代わりに、柿を使うと黄金色でおせちにぴったりです。
また、柿なますは、柿自体の甘さで、砂糖が控えめに出来るので、健康にも良いですよ!

柿なますのレシピ
 作りやすい量
 材料
   大根 1/2本
   柿  1個
   酢  大4
   砂糖 大1
   塩  小1/2

1 大根は皮を剥き、千切りにする。ボウルなどに入れ、塩を振り、軽くもみ込みます。水が上がったら、水けを切ります。
2 柿も皮を剥き、千切りにします。
3 酢(出来れば米酢)、砂糖を合わせて、1、2を合わせて混ぜます。30分も置けば食べられます。冷蔵庫で3~4日持ちます。

 お酢は酢のきつさが苦手な人ほど米酢がお勧めです。
口当たりが柔らかくなります。 
スポンサーサイト

テーマ:ダイエット食品・補助食品・サプリ - ジャンル:ヘルス・ダイエット

【2007/12/27 22:30】 オーガニックレシピ | コメント(2) |
『発芽玄米の栄養素』
発芽玄米は、ギャバ以外にも体に必要な栄養素が沢山含まれています。
まさに理想の主食ですね。

 「抗酸化物質」

 いわゆるビタミンE、IP6、総フェルラ酸などが白米の4~5倍あります。これによって、老化の元凶となる活性酸素の発生を抑制し、除去したりします。細胞を酸化から守ってくれるので、体と肌の老化を防いでくれます。

 「r-オリザノール」

 γーオリザノールは米糠油及び米胚芽油から抽出される物です。お米特有の成分と言えます。米胚芽や米糠に多いポリフェノール成分で、米胚芽や米糠を搾って作る米油に含まれます。これは体内では消化の過程でフェルラ酸に変換されます。白米の7倍も含まれています!
 
 植物ステロールの仲間で、特に女性の加齢によるトラブル(更年期障害やそれに伴う種々の不定愁訴)を緩和し、また無月経、卵巣機能障害やストレス潰瘍にも役立つ成分です。
 悪玉コレステロールを低下させる働きもあります。医学的にも、脳の機能劣化防止などの作用が知られています。

 「ビタミンB1」

 神経や筋肉の正常な働きに必要なビタミンです。大きなエネルギー源となる砂糖や炭水化物の糖質の分解に欠かせない成分で、乳酸やケトン体などの疲労物質の蓄積を抑制する働きもあります。
 不足すると倦怠感や食欲不振を引き起こしやすくなり、イライラしたり気分がふさぐことも。発芽玄米には白米の4倍含まれています。

 「食物繊維」

 人の消化酵素では消化されないため、体にとって不要な毒素を吸着・排出してくれます。腸内環境を整えてくれるし、余分な脂肪分をも吸着して体外に追い出してくれます。デトックス(毒素排出)出来ると、肌も調子良くなり、むくみなども軽減されます。つまりダイエットにいい!!ってことですね。
 発芽玄米には白米の4倍含まれています。

 
  そのほかカルシウム、マグネシウム、カリウムなどのミネラルも約2~3倍含まれています。

 多種多様な成分を持つ発芽玄米、一度挑戦してみて下さい!

テーマ:ダイエット!ダイエット!ダイエット! - ジャンル:ヘルス・ダイエット

【2007/12/24 14:25】 食育 | コメント(2) |
『発芽玄米の栄養成分、ギャバの力!』
発芽玄米の栄養成分は「ギャバ」!
発芽のパワー、これが発芽玄米の一番の特徴です。

 正式には「ガンマ‐アミノ酪酸」と言います。ギャバは脳内の神経伝達物質の一つで、イライラを鎮めたり、中性脂肪を抑制したり、高血圧の予防にも働きかけます。

 脳内の血流を活発にするので、脳細胞の代謝機能が高まり、頭がすっきり、指針的にも安定します。

 血中のコレステロールや中性脂肪の増加を抑え、脂肪代謝をも高めます。

 腎臓に働きかけ利尿作用が高まるため、腎臓の負担を減らし、その結果血圧を正常にしていきます。
 
 ギャバって生活習慣病の予防に凄く役立つ成分なんです!

 それに最近の研究で、ギャバは食べ物から摂取しても、きちんと脳に到達し、作用することが明らかになってきています。
 
 発芽玄米にすると、ギャバの量は白米の約10倍に増えるそうです。ちなみに玄米の時は白米の約3倍です。


 ギャバを積極的に摂って、脳も体も若々しく元気になりましょう♪

テーマ:もっと綺麗になるために・・・♪ - ジャンル:ヘルス・ダイエット

【2007/12/21 11:59】 食育 | コメント(0) |
『発芽玄米は、とっても美味しくてお薦め♡』
食育」という言葉、今、子供を持つ親はこの言葉に悩まされていると思います。

 学校から貰ってくるお便りや資料にも、食事バランスなどが載っていて、家族の健康を預かり、毎日三食献立を考える身には、希望はそうありたいけど…。
 手の込んだ物を毎日は作れない…、ですよね。

 でも、そんな時こそ「米」という主食に目を向けてみましょう!

 我が家は、基本的に主食の米は玄米を食べています。
 勿論、新米の頃のピカピカの白米も美味しいし、普通の白米に雑穀を混ぜたりしたご飯も美味しく頂きます。

 一番のお勧めは、何と言っても「発芽玄米」です!!!

 最初の頃は玄米モードの炊飯器で炊いたり、圧力釜を使って玄米を普通に炊いていたのですが、子供が小さいとポロポロこぼすし、堅いし、と段々敬遠してました。

 でも簡単に発芽玄米を作る方法を知ってからは、普通の炊飯モードで、主食で必要な栄養素がまとめて摂れます。

 プチプチしていて、とっても美味しいです。

 
 栄養たっぷりの「発芽玄米」は、子供達も大好きです!!

『発芽玄米』で健康家族!!―健康で、美しく、キレず、ボケない『発芽玄米』で健康家族!!―健康で、美しく、キレず、ボケない
(2000/10)
安藤 幹夫

商品詳細を見る


発芽玄米ダイエット―おいしく、スッキリ!発芽玄米ダイエット―おいしく、スッキリ!
(2006/02)
牧野 直子

商品詳細を見る


発芽玄米ダイエット決定版―7日間実践レシピ発芽玄米ダイエット決定版―7日間実践レシピ
(2002/11)
大森 正司、高階 多美 他

商品詳細を見る

テーマ:食と健康 - ジャンル:ヘルス・ダイエット

【2007/12/18 15:54】 食育 | コメント(2) |
『マクロビオティックのすすめ』
 今年はニュースで中国野菜などの危険性や、食品を扱う会社の不正が多く取り上げられました。
 家族の健康を預かる私としては、安全な食事を提供したい、でもそれでは高値で家計が…。だけど安い食品や、表示が安心できない物はやっぱり怖い…。といつも悩みの種でした。

 この本に出会ってから、たとえエンゲル係数が高くなろうと、やっぱり食に気をつけることが、かけがえのない家族の体を守ってくれるんだと、再認識しました。

 それは、『からだの自然治癒力をひきだす食事と手当て』 大森一慧/著 サンマーク出版/発売 です。

 多くの人が食を気にし出している時代だと感じます。

 「穀物菜食」「オーガニック」「マクロビオティック」
 
 いきなり全部を覚えるのも大変だし、変えるのも難しいです。
 でも、家族に合うものを取り入れながら、家族のための食卓が出来ると良いです。それが大切な家族の病気を予防し、自然治癒力を高めてくれたら、毎日の料理もきっと楽しくなります!

からだの自然治癒力をひきだす食事と手当てからだの自然治癒力をひきだす食事と手当て
(2000/10)
大森 一慧

商品詳細を見る

テーマ:美容・健康・アンチエイジング - ジャンル:ヘルス・ダイエット

【2007/12/16 12:47】 食育 | コメント(0) |
『かぼすドレッシングのサラダ』
 かぼすや、柚子、酢橘は料理に使えますので、無農薬のものが手にはいれば、是非挑戦してみたいのがドレッシングです。
 ニンジンと大根、玉ねぎを使い、FLAX OILとかぼす、すりごまでサラダのドレッシングを作りましょう。

 さっぱりして、とても美味しく、子供も大好きです!

 野菜が瑞々しくて甘いし、やっぱり柑橘系のさっぱり酸っぱさが活きています。
 ビタミンCもたっぷり採れて、風邪対策にもなります♪


  かぼすドレッシングのサラダのレシピ

材料  ニンジン 1本
    大根  1/2本
    玉ねぎ 1/2玉
    塩 少量
    Flax oil 大さじ1
    かぼす  1個(柚子、酢橘、レモンでも美味しいです)
    ごま  大さじ2~3

1 ニンジンと大根は千切りにします。
 玉ねぎは薄くスライスして、全ての野菜をボールなどに入れ、
 少し塩を振り、しんなりさせます。

2 野菜がしんなりしたら、水気を絞ります。

3 2にFlax oil 大さじ1とかぼすのしぼり汁を加えます。
 この時折角の無農薬かぼすなので 切り方がポイントです。
 皮に橙皮油といわれる香りがあるため、横二つに切って、
 切り口を上にやや斜めにしてしぼりましょう。

4 ごまは、小鍋で軽く炒ってから、すり鉢で軽くすります。
 我が家はごま好きなので多めに入れますが、
 苦手な方は減らして下さい。
 これを3に加えて全体を混ぜ完成です。
 
 野菜の味が甘くて、美味しいです!

テーマ:ヘルス&ビューティ - ジャンル:ヘルス・ダイエット

【2007/12/13 21:16】 オーガニックレシピ | コメント(2) |
『アレルギーにはフラックスシードオイルドレッシング』
 アレルギーがある子には、あまり多量のマヨネーズを使いたくありません。
マヨネーズを使う時には、ゴマをすったりフルーツサワーをマヨネーズ加えて増量させたり、オリーブオイルでドレッシングを作るといいでしょう。

 アレルギーの子には、一番のお薦めは「亜麻仁油(フラックスシードオイル)」です。

 オメガ3とか、αリノレン酸と言う言葉も、最近は良く耳にしますが、必須脂肪酸と言われるオイルです。
お店とかでは余り見かけませんが、えごま油や、しそ油など同じαリノレン酸系のオイルは手に入りやすいかもしれません。

 フラックスシードオイルはアメリカでは、アトピーやアレルギーの治療にも使用されているオイルで、皮膚を健康に保ってくれる、とっても良質のオイルです。
 このオイルに美味しい塩、少量のワイン、ひきたての胡椒、マスターシードを加えれば絶品のドレッシングの出来上がりです。

ニンジンのサラダなどは、このドレッシングで、とっても美味しく頂くことができます。


ニンジンサラダ~手作りドレッシングで

ニンジン 2本
タマネギ 半玉
くるみ、レーズン 適量
亜麻仁油 大さじ1
塩、胡椒  適宜 
マスターシード 適宜
白ワイン 大さじ1
フルーツサワー 大さじ1

1 ニンジンはお好みの太さで、千切りや細切りにする。タマネギはみじん切りに。
2 1を耐熱容器に入れ、3~4分レンジで加熱する。
3 良質のオイル、塩、胡椒、白ワイン、フルーツサワー、マスターシードを分量どおりに加え、ドレッシングを作る。
4 2に3を加え、さらにくるみやレーズンを加え、全体に混ぜ合わせたら完成!

  他のナッツ類や、チーズを加えても美味しいです。 

テーマ:アトピー - ジャンル:ヘルス・ダイエット

【2007/12/12 22:36】 アレルギー対策食 |
『カスタードクリーム風味の柿ジャム』
 柿が軟らかくなったら、ジャムにしましょう!

 普通に食べる時のシャリシャリ感とは又違って、また違う味わいを楽しめます!
 
 柿はペクチンを含んでないので、とろみが出づらいのですが、柔らかい柿を使って、ちょっとした物を加えると、まるでカスタードクリームのような美味しい一品に早変わりです☆

簡単柿ジャムのレシピ  

材料
 
柿(熟した物) 5~6個
シナモン 1~2本(パウダーでも良い)
レモン汁 大さじ2
バニラエッセンス 適量
 ブランデーなど(リキュールでも良い) 大さじ1~2

作り方

1  熟した柿は、半分に切って、
  スプーンなどで実を取り分けます。
  種は取り除きます。
  普通の柿の場合は皮をむき、
  粗みじん切りにします。(この場合はとろみがほとんど出な     
  いので砂糖も多めにいるし、ペクチンを使った方が良いか   
  も。それか熟すまで待って下さい)

2  鍋に1の柿とシナモン、レモン汁、バニラエッセンスを
  入れて火にかけ1分程煮立てます。
  材料をかき混ぜて弱めの中火で10分位煮ます。

3  とろっとしてきたら、軽くかき混ぜて味見して、
  好みで砂糖を加えます。柿やプラムはペクチンを含まないの  
  でとろみを出すにはリンゴの時より多く要ります。
  熟した柿で作るには砂糖なしでも充分です。
  保存を長めにしたい時は果物の1/3の砂糖が必要と言われます 
  が、その時は食べきれる分ずつで作る方が良いかも。
  ブランデーを加えると保存も効くし、香りづけにもなりす。

 バニラエッセンスを加えることで、本当にカスタードクリームのようになります。
 我が家では、煮リンゴと同様、ただ切って、鍋に入れて、薪ストーブに載せるだけです。パンにも、ヨーグルトにも、ケーキに入れても合います♪

テーマ:食と健康 - ジャンル:ヘルス・ダイエット

【2007/12/12 12:11】 オーガニックレシピ |
『温かなガラムチャイ』
ガラムチャイの作り方

 チャイはスパイスの効いたミルクティーなので、おやつの時間にぴったりです。子供が喜ぶ大好きな飲み物です。
家族の体調を見て、スパイスの量を決めるといいですが、ここでは飲みやすいレシピを載せます。

 体を芯から暖めてくれて、風の予防にもなり、とっても美味しい!と評判です。
 

4人分
水…1カップ  紅茶の葉…大さじ4
「シナモン…2本 カルダモン…2~3粒 クローブ…2~3本 しょうが…適量(す りおろす)
牛乳…3カップ 出来れば美味しい低温殺菌牛乳を。コクが違います。
砂糖…大さじ4 黒糖を使ったり、はちみつにしても。 

1 「のスパイス類をミルなどで細かくし、水、紅茶の葉と共に小鍋に入れて2~3分煮出します。
2 煮出したらこし器でこして再び鍋に移し、牛乳を加えて火にかけ、煮立たせないように温めます。最後に甘味を加えて完成。

我が家は頻繁に飲むので、カレーを作るときにスパイスを多目にミルして、前もって粉の状態にして分けておきます。そうすればミルクティーを作る要領で簡単に出来ますよ。

テーマ:インド・ネパール料理&料理教室 - ジャンル:グルメ

【2007/12/11 14:01】 オーガニックレシピ |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。