『スポンサーサイト』
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 |
『秋の栗は美味しくいただきましょう!』
秋と言えばやっぱり、栗ですね♪

渋皮煮は、栗の味わいの深さを一番表現でき、美味しくいただける方法だと思います。
コツを掴めばプロのお菓子屋さんみたいに出来ますよ♪

美味しい栗の渋皮煮の作り方です!

栗の鬼皮むきの方法

 栗を洗ってから一晩塩水の中につけて、その後水を捨て、湯に1時間位浸けます。鬼皮が柔らかくなって剥き易いです。
 
 この時渋皮を傷つけないように。

 栗のとんがった方を下に向けて持ち、底部の部分に少し果物ナイフで傷を付けると、後は手で剥けます。

 剥いた栗は水にさらします。
 
渋皮煮

1 たっぷりのお湯を沸かし、重曹を大1入れます。
  沸騰したところに鬼皮を剥いた栗を入れます。
  大きさにもよりますが5分から10分茹で、水にさらします。
  皮の表面の毛や筋を丁寧に取り除きます。

2 水を換えて、弱火で5分から10分煮ます。
  その後半日くらい流水にさらします。

3 栗がかぶる位のひたひたの水に、お好みの甘味、
  黒砂糖やはちみつを煮溶かし、2の栗を入れます。
  後は弱火で煮含めて下さい。
  最後にブランデーを少し入れると、香りもツヤも良くなります。

そのまま食べても良いし、マロンクリームにもどうぞ!
スポンサーサイト

テーマ:健康、美容、ダイエット - ジャンル:ヘルス・ダイエット

【2008/10/17 23:12】 オーガニックレシピ | コメント(3) |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。