『スポンサーサイト』
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 |
『ジャムというより煮リンゴで医者要らず』
 冬の日は、ストーブの上で煮込み物が多くなります。

 根菜をたっぷり煮込んだり、鍋物をクツクツさせたり。夕食後のストーブの上にも翌日の朝食用のスープや、ジャムを作る鍋が並びます。

 果物を煮る時は部屋中にその甘い香りが漂い、ホッと癒されます。


 この時期良く煮るのはリンゴですが、リンゴジャムといっても、我が家だけで使うときは、鍋一杯にザクザク切ったリンゴと(5~6個)、レモン汁と、シナモンを数本入れて、後は薪ストーブの上に置くだけ♪

 ジャムというより煮リンゴですね。
 砂糖を入れなくても甘いです!

 でも保存は効かないのですぐ食べないといけないのですが、パンに付けたり、ヨーグルトに入れたり、鍋一杯に作っても、5分の1位の量になってしまうので2日で無くなってしまいます。
 プレゼントするときは、保存のために少量の砂糖やリキュールを使います。

 1日1個のリンゴは医者要らずと言うので、今日もストーブの上には煮リンゴの鍋が乗っています!
スポンサーサイト

テーマ:ダイエット!ダイエット!ダイエット! - ジャンル:ヘルス・ダイエット

【2008/11/29 23:58】 オーガニックレシピ | コメント(3) |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。