『スポンサーサイト』
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 |
『桜の花の塩漬け』
長かった冬も終わり、いよいよ待ちに待った春の到来です。
数年前から、「桜の花の塩漬け&砂糖漬け」にはまっています。

花を摘む時期のコツが掴めれば、形も香りもいい状態で一年中桜を楽しめます。
クッキーやケーキ、パンに使うと可愛いです。
快晴が続くとあっと言う間に花が開いてしまうので、五分咲きの花と咲きかけの蕾を狙いましょう。
綺麗なピンクに仕上がります♪


桜の花の塩漬け

1. 採った花の汚れを、ボールなどに塩一つまみ入れた水でそっと洗います。
この時花の軸を持つようにします。

2. 布巾やキッチンペーパーを敷いたざる洗った花を置き乾かします。

3. 容器に桜の花と塩を交互に重ね積めていきます。水が出るので、多いなと思う位塩は使いましょう。暖かいと色も変色するので、容器ごと冷蔵庫に保存するのが最適です。

4. 水があがって2.3日後、花全体がしんなりしたらそっと花びらを取り出し、別の容器に入れ、そこに赤梅酢をひたひたになるまで、注ぎます。こうすると綺麗なピンクに仕上がります。もし、薄いピンクの物がお好みなら、白梅酢を使って下さい。

5. 4.5日して花が色づいたらそっと絞り、ざるやセイロに重ならないように広げ、一昼夜程度陰干しにします。

6. 容器に入れ、花が隠れて真っ白になる位塩をまぶします。量が少ない時はジップロックなどが手軽です。冷暗所や冷蔵庫で保存しましょう。

*使用の際はさっと水洗いして塩を落とします。お菓子はもちろん、お寿司や、ちょっと大人の焼酎のお湯割りなどに浮かべても風情がありますよ。

桜の開花が楽しみです♡ 
春よこーい!
スポンサーサイト

テーマ:美容・健康・アンチエイジング - ジャンル:ヘルス・ダイエット

【2008/03/13 20:01】 オーガニックレシピ | コメント(5) |
<<甘くて綺麗な桜花の砂糖漬け | ホーム | 頭がよくなるオメガ3は、魚から>>
comments
--春ですねえ--
こんにちは。桜の花の塩漬け、砂糖漬けの季節ですね。昨年は桜の葉の塩漬けと桜のジャムをつくりましたe-266お菓子に使うとあの独特のいい香りがほのかに移って嬉しくなりますe-343今年はレシピを参考にさせてもらって砂糖漬けに挑戦ですe-281
【2008/03/14 10:13】 URL | ぴー #-[ 編集] |
----
ピーさん、こんにちは。
コメントありがとうございます。
桜のジャム、とてもかわいいですね。
今度また、桜の砂糖漬けのレシピを載せますね。
【2008/03/14 22:21】 URL | HEARTDROP #-[ 編集] |
--お久しぶりになりましたぁ☆--
PCが故障していたので、見られないでいましたe-263
 桜の塩漬け??・・・ というものがあるのですねー
 知りませんでした!!
 お菓子や料理の飾りに素敵ですねe-420
 昨年、梅干を作ったので・・・ 同じような容量なのでわかりやすいです
 一枚一枚・・・ 花びらを広げて乾かすのは大変な作業なのでしょうね??季節を感じられて桜の香りに包まれながらの作業はいいのでしょうね??
 私はというと・・・ 治療をはじめて改善しつつありますが、合わない食材を食べてしまうと直後に反応が出るので、まだまだ 自分の体になじめないでいますe-330
 子どもたちと共に・・・ 一歩一歩 改善への道へと進んで行こうと思います
 三人分の食物日誌に終われる日々ですe-330 
【2008/03/15 00:27】 URL | みーはるママ #-[ 編集] |
----
みーはるママさん、コメントありがとうございます。桜は春らしくって、見てるだけでほんわかしてくるので、保存大好きですv-238
開きすぎてる花は、洗ってるうちに取れてしまうので、蕾から五分咲きがお勧めですv-433塩水を張ったボールに暫く付けてから、水気を切っても良いですよ。
毎日家事に追われてしまうので、桜を採る時間は、空を見上げたり、外の空気を吸う、私にとっても癒しの時ですv-252
【2008/03/16 23:55】 URL | HEARTDROP #-[ 編集] |
--承認待ちコメント--
このコメントは管理者の承認待ちです
【2011/04/02 12:28】 | #[ 編集] |
please comment














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。